私どもの扱っている法律分野は、どの弁護士も取扱可能な分野ですので、スケジュールとの関係で担当が決まります。どうしてもという場合は、お知らせください。可能な限り調整いたします。